踊らないインド人と踊る日本人

【毎年1月13日】インドの冬至のお祭り!Lohri(ローリ)の巻

Ads by Google

ナマステ!夫がインド人の、関西人アラサーりりです(^-^)

出産を機に退職し、専業主婦として育児に奮闘中です☺︎

インドにはお祭りがいっぱいあります☺︎

毎年1月13日はインドの冬至だそうで、Lohri(ローリ)というお祭りがあります(^-^)

日本にも冬至がありますが、お祭りって感じではないので、文化の違いを感じます(๑・̑◡・̑๑)

お祭りとかのお祝いごとは多い方が楽しいかも〜(^O^)

 

冬至って何だっけ?

冬至(とうじ)は、太陽の出ている時間が1年で1番短い(=夜が長い)日です。

日本の冬至は、天文学でいつになるか決まり、毎年12月21日か22日のどちらかになります!

寒い冬を乗り越えるために、ゆず湯に入って邪気を払い、かぼちゃなどの栄養のある食べ物を食べるという風習があります。

インドの冬至はお祭りです☺︎

お祭りの意味

Lohri(ローリ)は、北インドで主に行われているお祭りです。

シク教のお祭りなので、シク教徒の多いパンジャーブ州が有名らしいです(^-^)

f:id:namasteindia:20210113151206j:image

「冬のピークが終わったことを祝うお祭り」だそうですが、州によって、いろいろな意味が付け加えられます。

同じお祭りでも、各地方によって微妙に由来や祝い方が違うのは、日本も同じかな☺︎

パンジャーブ州では、冬のピークが終わったことを祝う+豊作になるよう祈る意味があります!

f:id:namasteindia:20210113174516j:image

開催時期

インドの冬至は、毎年1月13日と決まっています。

たき火を焚いて太陽の神様にお祈りするため、13日の夜がメインの時間帯です☺︎

f:id:namasteindia:20210113142114j:image

お祝いのやり方

夜に大きなたき火を焚き、たき火の周りに集まって、炎の中にゴマ・ポン菓子(fuliya)・ポップコーンを投げ込みます!

豊かさと繁栄を願ってお祈りをします。

f:id:namasteindia:20210113142124j:image

同じ&似ているお祭り

【同じお祭り】

開催時期や、お祭りの名前は違いますが、北インドのLohri(ローリ)と同じ冬至のお祭りとして考えてOKです◎

・Makar Sankranti(マカール サンクランティ)

インド北東部で、毎年1月14日(=月の出ない新月の日)に行われるお祭りです。

凧を揚げてお祝いします☺︎

f:id:namasteindia:20210113142134j:image

<追記>

同じマンション(社宅)に住んでいる、ビハール州出身の友達からMakar Sankrantiのお菓子をもらいました☺︎

f:id:namasteindia:20210114151758j:image

Tilkut(ティルクット)と言うそうです。

Tilはヒンディー語でゴマ、kutは潰すみたいな意味になります。

中に何か入りそうですが、何も入れないらしい〜(๑・̑◡・̑๑)

f:id:namasteindia:20210114151810j:image

・Pongal(ポンガル)

南インドで、毎年1月14日から17日までの4日間行われるお祭りです。

収穫祭という意味あいが強く、たき火はしません(^-^)

f:id:namasteindia:20210113142144j:image

【似ているお祭り】

Lohri(ローリ)は「冬のピークが終わったことを祝うお祭り」だとお伝えしましたが、「春が来たことを祝うお祭り」もあります!

立春にあたるのかな?

Vasant Panchami(バサントパンチャミ)という2月にあるお祭りで、凧を揚げてお祝いします。

f:id:namasteindia:20210113161619j:image

我が家でのお祝いのやり方

Lohri(ローリ)を日本でお祝いするにあたって、マンション住まいなので、まずたき火が焚けないという…(´-`).。oO

そんな時はキャンドルで代用すればOKです◎

f:id:namasteindia:20210113151153j:image

キャンドルを見ながら、ゴマ入りのチッキを作って食べました☺︎

レシピはこちら

www.namasute.life

キャンドルとお花(造花)は、ディワリなどの他のお祭りでも使えるので、あると何かと活用できます(^-^)

普通にインテリアとして飾っていてもおしゃーれ(^O^)

最後までご覧いただきありがとうございました!

ダンニャワード(ヒンディー語で「ありがとう」)☺︎

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク