踊らないインド人と踊る日本人

【グルガオン】ニューデリーから30km!ボリウッドミュージカル体験の巻

Ads by Google

ナマステ!

夫がインド人の、関西人アラサーOLりりです(^-^)

今回のインド帰省では、ニューデリーの空港近くにある「エアロシティー」と言うホテル街に滞在していたので、ニューデリー近郊を中心に観光しました\(^-^)/

日帰りタージマハル観光についてはこちら↓↓

www.namasute.life

ニューデリーを基本にインド観光するなら、他にも、ニューデリーから30kmの距離にある「グルガオン」と言う都市をおすすめしたいです☺

グルガオン(正式名称が「グルグラム」に変更されましたが、グルガオンの方がまだまだ一般的です)は、インドで最も日系企業が進出している工業都市です。

外資系企業も多いため、駐在員の人やそのご家族、現地採用された外国人の人たちが数多く住んでいます☆

ここでは、そんなグルガオンの観光スポットを紹介します!

 

ボリウッドミュージカル!キングダム・オブ・ドリームズ

グルガオンのおすすめ観光スポット1つ目は、「Kingdom of Dreams(キングダムオブドリームズ)」です。

ここは、USJみたいな感じのテーマパーク型ミュージカル観劇施設です!

入口に象がどーーん(^-^)

f:id:namasteindia:20190120152938j:image

f:id:namasteindia:20190120152949j:image

大きく分けると2つの建物があり、1つはインドの各州の食べ物を味わえるレストラン、もう1つが劇場になっています。

レストランは屋内(カルチャー・ガリという建物です)にありますが、天井に青空が描かれているので、とても開放感があります!

f:id:namasteindia:20190120153006j:image

めっちゃ写真映えします~(*´▽`*)

f:id:namasteindia:20190120153017j:image

ただ、支払いはキングダムオブドリームズ内でのみ使える通貨(プリペイドカード)での支払いになるので、注文する前に両替をしておくのがおすすめです。

食べ物の他に、雑貨なども売っています!

劇場も、夜になるとライトアップするので映えます♡

f:id:namasteindia:20190120153222j:image

屋台みたいな感じで、劇場近くでも食べ物を売っています。

ミュージカルの言語はヒンディー語でしたが、ヒンディー語が全く分からなくても、ストーリーはなんとなく分かります☆

入口の所で、日本語で解説してくれるイヤホンの貸し出しをしていますが、借りるのに500円&パスポートを預ける必要があるという割りに合わないハードルの高さだったので、借りてません… )^o^(笑

インドのミュージカル(ボリウッドミュージカル)は、基本分かりやすいストーリーです( ・∇・)

我々が見た「Zangoora(ザングーラ)」も、主人公のザングーラが大活躍する王道ストーリーでした!ちなみに1番人気の劇らしい(^p^)

f:id:namasteindia:20190120160258j:image

f:id:namasteindia:20190122192451j:image

途中で15分ほど休憩時間があったので、レビューを検索してみたら「ナイナイの岡村さんみたいな人のダンスがキレキレ」という口コミが多数あり、後半はもう岡村さんしか目に入りませんでした。

ちょっと身長が低いダンサーの人なんですが、1番ダンスが上手だった…!✨

なかなかインドで本場のミュージカルを見る機会はないのではと思うので、ぜひ行ってみてくださいー!\(^-^)/

《公式サイト》

www.kingdomofdreams.in

・月曜は定休日です!

・チケットと座席の予約は、公式HPからできます。座席の位置によって値段が変わるので注意です!

1人1,199~3,999ルピー(約1,847~6,161円)ぐらいの幅があります。

おすすめは、役者さんの表情が見えるゴールド席(2,099ルピー/約3,234円)~です☺

★アクセス

ニューデリーからのアクセスは、メトロイエローライン「IFFCOチョーク駅」(約1時間)より徒歩5分です。

乗り物好きな人におすすめ!遺産交通博物館

グルガオンのおすすめ観光スポット2つ目は、こちらの遺産交通博物館(ヘリテージ・トランスポート・ミュージアム)です。

夫は「今回のインド帰省で1番楽しかったのはここ!」と言ってました(。・ω・。)✨

f:id:namasteindia:20190120163646j:image

トロフィーが飾ってあったので、意外と人気の穴場スポットかも!?

f:id:namasteindia:20190120163613j:image

リキシャ(トゥクトゥク)から飛行機まで、幅広く展示されていて、写真OKなので、インドっぽい写真も撮れます〜( ´ ▽ ` )🤳

英語での解説イヤホンの貸し出しもあります!

アメ車がずらり(^-^)

f:id:namasteindia:20190120164150j:image

インドっぽい乗り物も展示されてます☆

f:id:namasteindia:20190120164205j:image

f:id:namasteindia:20190120164301j:image

《公式サイト》

www.heritagetransportmuseum.org

★アクセス

グルガオン観光の注意点!

ニューデリーとグルガオンは市が違うので、なかなかUberタクシーが捕まらない(断られる)事があります。

しかし、長距離で稼ぎたいドライバーは確実にいるはずなので、断られてもくじけず何度かトライする事が大切です☆

*行程表*

・移動は全てUberタクシー。合計4,000ルピーぐらい(約6,310円)

《行き》

・エアロシティーのホテル~遺産交通博物館:1時間ぐらい

f:id:namasteindia:20190120161607j:image

・遺産交通博物館~キングダムオブドリームズ:1時間ぐらい

f:id:namasteindia:20190120161626j:image

・19:00~観劇「Zangoora(ザングーラ)」

 

《帰り》

・キングダムオブドリームズ~ホテル:20分ぐらい

f:id:namasteindia:20190120161645j:image

グルガオンを観光するなら、ちょっと捕まえるのに手間取ったけど、やっぱりUberタクシーが便利です!\(^-^)/✨

家でもボリウッド気分を体験するならこちらがおすすめです★

最後までご覧いただきありがとうございました!

ダンニャワード(ヒンディー語で「ありがとう」)☺

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク