踊らないインド人と踊る日本人

踊らないインド人と踊る日本人

インド人の夫との日々の事など

【日帰りタージマハル】インド人完全プロデュース!ニューデリー満喫旅の巻

Ads by Google

ナマステあけおめ!

夫がインド人の、関西人アラサーOLりりです(^-^)

先日、インドに3回目の帰省をしてきました!

私の両親も一緒に( ・∇・)笑

と言うのも、去年日本で挙式をした時に夫の家族がインドから来てくれたので、今回、私の両親がインドに初めて行く事になりました☆

ここでは、インド人の夫が完全プロデュースした、ニューデリー満喫旅についてお伝えします〜!

 

【1日目】日本〜ニューデリー

1日目は、日本〜インドまでの移動日です。我々は関西人なので、関空からインドに向かいました。

インド直行のエアインディア、タイ経由タイ航空、韓国経由大韓航空などの選択肢がありますが、どの航空会社が良かったかはまた別記事で書こうかしら…

どの航空会社でも8時間〜かかるので、着くまでに結構疲れます(*´-`)笑

ニューデリーの空港近くに、エアロシティーと言うホテル街があるのでおすすめです!

Holiday Inn・ibis・Aloft・ノボテル・マリオットなどがありますが、おすすめは1番手前のHoliday Innです☺︎

モーニングも美味しくて、日本食もあります。インドではなかなかない牛すじカレーも置いてます〜!

1泊2人部屋12,000円ぐらいです。(=1人6,000円ぐらい)

f:id:namasteindia:20190106193518j:image

booking.comなどで予約する時に、「空港までの送迎あり」を選ぶと移動が楽です☆

【2日目】日帰りタージマハル&アグラ城

2日目は、日帰りでタージマハル&アグラ城を見に行きました。

タージマハル&アグラ城は「アグラ」市にあるので、ニューデリーからガティマンエクスプレスと言う電車で向かいました!

この電車は1日1本しかありませんが、直通なので移動が楽です☆

また、この電車は車両ごとに座席のランクがあります(°_°)!

1番良い座席の車両は4人で5,215ルピー(約8,201円)、2番目に良い席は4人で2,409ルピー(約3,788円)でした。

1番良い座席は枕みたいなのがついてましたが、あまり違いは感じられなかったです )^o^(

チケットはオンラインで予約しました。車内食も予約できます☺︎

1番良い座席の車内はこんな感じ!

f:id:namasteindia:20190106193910j:image

アグラの駅〜タージマハル&アグラ城〜帰りのアグラの駅の移動は、いちいちタクシーを捕まえるのが面倒だったので、駅で客引きをしていたタクシーの運転手さんと交渉して、1日レンタルみたいな形で連れて行ってもらいました。

日本語ができるガイドさんも付けてもらって、お値段なんと1,260ルピー(約1,982円)でした。

今回我々は4人だったのでタクシーで行きましたが、リキシャ(トゥクトゥク)に乗ってもインドらしい観光ができると思います!

ぼったくられないよう注意ですが…

また、予算に余裕がある場合や女子旅の場合は、電車で向かわず、ホテルからタクシーに乗って観光するパッケージツアーもアリかなとは思います。14,999ルピー(約23,000円)しますが、何人かで割れば負担も少なくなります…!

f:id:namasteindia:20190106194251j:image

タージマハル観光の注意点

金曜は定休日です!

・タージマハルの入場料は、インド人とインド人以外で違うので、チケット売り場の並ぶ列がそれぞれ違います。

・食べ物の持ち込みが禁止なので、入り口で鞄の中身をチェック&見つかると没収されます。のど飴などは、外から見えない柄のポーチに入れておくと取られません…(^p^)

・インドは10〜2月頃が乾季なので、雨が降る心配はほぼないですが、朝は霧がすごいです。朝の方が人が少なくて、良い写真が撮れると思われますが、霧で見えないかも…

・私たちが訪れた12月末の気温は、朝はコートが必要な寒さでしたが、昼は暑くてコート要らないです!

・インドっぽい服を着て行くとインスタ映える写真が撮れます!サリーは着るのが大変なので、おすすめはクルティ(チュニックの事)です☆

・めっちゃ野生のサルがいるので、帽子を取られないよう注意。笑

f:id:namasteindia:20190106193553j:image

《公式サイト》

Taj Mahal-Official Website of Taj Mahal, Government of Uttar Pradesh(India)

タージマハルはすごく雄大で、行って良かったスポットでした☺︎

プロポーズ再現ポーズ(茶番)

f:id:namasteindia:20190102181453j:image

手乗りタージマハル☆

f:id:namasteindia:20190108204559j:image

ガイドさんいわく、1000匹のラクダが運んだ大理石

f:id:namasteindia:20190102192502j:image

お昼ご飯は、タージマハルを出てすぐの、インドのドトール?と言われている「Café Coffee Day(カフェ・コーヒー・デイ)」にて!

タージマハルを作った、シャー・ジャハーン帝が描かれていました。

f:id:namasteindia:20190106193608j:image

f:id:namasteindia:20190108221248j:image

タージマハルから車で15分の所にある、アグラ城も必見です!

f:id:namasteindia:20190106193625j:image

*行程表*

・スーツケースはホテルに置いておく

(またはチェックアウト時にホテルに預ける)

・エアロシティーのホテル〜ガティマンエクスプレスの駅まではUberタクシーで40分ぐらい

《行き》8:10 NIZAMUDDIN(ニザムディーン)駅発〜9:50 AgraCantt(アグラカント)駅着

《帰り》17:50 AgraCantt発〜19:30 NIZAMUDDIN着〜Uberタクシーでホテルへ

【3日目】ミュージアム&ミュージカル観劇

3日目は、グルガオン市までUberタクシーで移動して、「遺跡交通博物館(ヘリテージ・トランスポート・ミュージアム)」と「キングダム・オブ・ドリーム」という施設でミュージカル観劇をしました。

両方ともグルガオン市にあるので、また別記事で…

こちらです(^-^)↓↓

www.namasute.life

*行程表*

移動は全てUberタクシー。合計4,000ルピーぐらい(約6,310円)

《行き》エアロシティーのホテル〜交通博物館:1時間ぐらい

博物館〜ミュージカルの劇場:1時間ぐらい

《帰り》劇場〜ホテル:20分ぐらい

【4日目】夫の実家へ

エアロシティーのホテル〜空港まで、ホテルのタクシーで送迎してもらい、国内便で夫の実家へ\(^-^)/

【5日目】親戚たちと食事会

お義母さんの兄弟、お義父さんの兄弟、兄嫁の姉妹とその家族など総勢30名の親戚たちとの食事会が行われました。

これはまた別記事で書こうかしら…

こちらです(^-^)↓↓

www.namasute.life

【6日目】帰国

夫の実家〜ニューデリーの空港まで移動し、両親は帰国、私と夫はもう1週間インドに滞在するためお見送り☺︎

その後エアロシティーにてシルク・ド・ソレイユを観劇し、ホテルに泊まって、また夫の実家へ〜(^-^≡^-^)

シルクドソレイユは去年大阪で見たのですが、インドでは、お腹から声を出して盛り上がってて、ライブかな?と思いました(^-^)笑

上映中の写真撮影もフラッシュを焚かなければOKでした!

f:id:namasteindia:20190102192215j:image

ぜひニューデリーに行く際は、日帰りタージマハル&アグラ城、時間があれば観劇などにも行ってみてください〜\(^-^)/

最後までご覧いただきありがとうございました!

ダンニャワード(ヒンディー語で「ありがとう」)☺

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク