踊らないインド人と踊る日本人

【インドの避暑地】ヒマーチャルプラデーシュ州3泊4日!の巻

Ads by Google

ナマステ!夫がインド人の、関西人アラサーりりです(^-^)

出産を機に退職し、専業主婦として育児に奮闘中です☺︎

今回は、約1ヵ月の子連れインド帰省中(1歳8ヶ月)に行った、義実家と一緒の初めての3世代旅行レポです(^-^)

今までインドには4回行きましたが、いつも1〜2週間の滞在のため、義実家と一緒にインド国内旅行をしたのは初でした☺︎

ヒマーチャル・プラデーシュ州に、3泊4日で行ってきました!

 

f:id:namasteindia:20220716173202j:image

1日目:カソリに到着

ヒマーチャル・プラデーシュ州は、義実家のあるインド北部のチャンディーガルパンジャーブ州)の隣の州で、ヒマラヤ山脈の麓にあります。

チャンディーガル空港発シムラー着の、バスツアーもあるようですが、我々はお義兄さんの運転する車で向かいました。

f:id:namasteindia:20220716105656j:image

お義母さん、お義兄さん、お義兄嫁さん、甥っ子、夫、私、子供の大人5人、子供2人が、乗車定員5名の車になんとか乗り込み出発しました☺︎笑

車にぎゅうぎゅうで乗るのはインドあるあるらしい〜(^-^)

最終目的地は、ヒマーチャル・プラデーシュ州州都シムラー(Shimla)という場所ですが、遠いので1日目はカソリ(Kasauli)という場所で宿泊しました。

f:id:namasteindia:20220716105514j:image

カソリはチャンディーガルから車で2時間ぐらいで、インドがイギリスの植民地だった時代の1842年に、避暑地として整備された場所です。

ヒマーチャル・プラデーシュ州っぽい帽子が売ってました☆

f:id:namasteindia:20220716101142j:image

また、山道を登って行くので、猿がいっぱいいました!

f:id:namasteindia:20220716103226j:image

2日目:シムラーに到着

2日目は、カソリから車で2時間半ほど走って、ついにヒマーチャル・プラデーシュ州の州都、シムラーに到着しました!

シムラー北インドの3大避暑地の1つで、山の斜面にカラフルな家やホテルが建ち並んでいる景色が有名だそうです(^-^)

f:id:namasteindia:20220716101852j:image

f:id:namasteindia:20220716100735j:image

f:id:namasteindia:20220716102240j:image

夜景も綺麗でした!

f:id:namasteindia:20220716102250j:image

夜景を見ながらご飯が食べられる、Cafe Sol というイタリアン料理のお店が良かったです☺︎

f:id:namasteindia:20220716102301j:image

お義兄さんは、Ajay tea stall というインド料理屋さんが美味しい!と気に入って、2日で3回ぐらい行ってました。笑

f:id:namasteindia:20220716102314j:image

シムラーも、インドがイギリスの植民地だった時代に避暑地として整備された場所なので、イギリスを感じる建物が多かったです。

これとか、神戸の北野異人館のスタバにちょっと似てる!?(^-^)

f:id:namasteindia:20220716100706j:image

f:id:namasteindia:20220716102411j:image

さすが避暑地と言われているだけあって、ニューデリーチャンディーガルの気温が38度ぐらいのところ、シムラーの気温は19度ぐらいで涼しく過ごしやすかったです☆

またシムラーには、カールカー=シムラー鉄道(Kalka-Shimla Railway)という登山鉄道が走っています。

f:id:namasteindia:20220716102857j:image

2008年に「インドの山岳鉄道群」として世界遺産に登録されたそうです☆

トイトレインという愛称で呼ばれていて、数ヶ月前から予約しないと乗れないぐらい人気らしい…!

シムラーは山の上なので、木で作った商品が有名だそうです。

こんな感じのネームプレートや…

f:id:namasteindia:20220716102908j:image

調理器具なんかも売っていました!

木製ラッシーミキサーも売ってた☺︎

f:id:namasteindia:20220716102918j:image

ガンジーさんの像もありました。

f:id:namasteindia:20220716100755j:image

馬もいた。

f:id:namasteindia:20220716100804j:image

あと、シムラーは、カソリ以上に猿がいました(^-^)

f:id:namasteindia:20220716100816j:image

木製ラッシーミキサーを使ったラッシーのレシピはこちら(^O^)

www.namasute.life

3日目:ロープウェイとお猿さんを観光

3日日は、朝からロープウェイに乗り、ジャクー寺院(シュリー・ハヌマン・マンディア・ジェイクー/Shri Hanuman Mandir Jakhoo)というお寺に行きました。

ジャクー寺院には、遠くからでもよく見える、大きいハヌマンが祀ってあります!

f:id:namasteindia:20220716102550j:image

ロープウェイ乗り場に行くまでに、かなりの坂を登るんですが、レンタルベビーカーがあったので借りてみました☺︎

甥っ子が押してくれてめっちゃ楽だった( i _ i )!

f:id:namasteindia:20220716100853j:image

ロープウェイ乗り場前にアミターブ・バッチャン像が…!

f:id:namasteindia:20220716100902j:image

ロープウェイからの景色、ミニチュアの家みたいで良かったです!

f:id:namasteindia:20220716100912j:image

ジャクー寺院では、猿の神様のハヌマンを祀っているだけあって!?、めちゃくちゃ猿がいました(^-^)

だれかショールを取られてた、、笑

f:id:namasteindia:20220716102502j:image

子供が猿を触りかけて、威嚇され、大号泣でした☺︎笑

4日目:チャンディーガルへ帰宅

4日目は、朝から車でヒマーチャルフルーツを食べ食べ帰宅(^-^)

f:id:namasteindia:20220716103255j:image

最後までご覧いただきありがとうございました!

ダンニャワード(ヒンディー語で「ありがとう」)☺︎

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

 

 

 

スポンサーリンク