踊らないインド人と踊る日本人

踊らないインド人と踊る日本人

インド人の夫との日々の事など

搭乗拒否され友達の結婚式に行けなかった!LCCと格安航空券には気をつけて!!!の巻【Kiwi.com】

Ads by Google

ナマステ!

夫がインド人の、アラサーOLりりです(^-^)

GWがスタートしますね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

今回は、LCCや格安航空券、航空券比較&予約サイトを利用して海外旅行に行く場合の注意喚起です。

特に、他の国を経由して行く場合は注意です!!!

日本人はビザが必要になる国が少ないですが、国際結婚をされている方、外国籍の恋人と一緒に旅行を考えている方などはお気をつけください!!!!!

飛行機に乗れなかった事件

私たちは、夫の親友の結婚式に参加するため関空〜韓国の大邱(テグ)国際空港経由でインドに行くはずでした。

今までに、韓国の仁川(インチョン)経由でインドに行ったことは何度もあるのですが、今回は親友の実家のある、インド南西部のインドールという州に行くため、初めて大邱(テグ)経由の飛行機を航空券比較&予約サイトで予約しました。T-wayという韓国のLCCです。

ところが、搭乗手続きをしようとしたところ、「大邱空港はトランジットではなく、1回入国扱いになるので、インド人は入国ビザが必要となります」と言われ、飛行機に乗れませんでした。

日本国籍の場合、韓国に入国する時ビザはいらないので、私は乗れましたが乗ってません。笑)

大邱(テグ)国際空港への怒り

同じ韓国でも、仁川空港は、トランジット(通過、乗り継ぎ)するだけなら、インド人でも入国ビザは要りません。

大邱空港は、入国ビザが要ります。

大邱「国際」空港なのに、なぜ仁川や他の空港とルールが違うのか……

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか。

f:id:namasteindia:20190427022658j:image

関空大邱からの乗り継ぎ先は、同じ航空会社T-wayの飛行機でした。

待ち時間が24時間以上あって、空港の外に出るならともかく、待ち時間は3時間ありませんでした。

スーツケースを預けるつもりはなく、機内持ち込みサイズに納めていたので、スーツケース受け取りのために外に出る必要もありませんでした。

それでも、大邱空港のルールは、「たとえ空港から出なくても、トランジットではなく1回入国扱いになるから入国ビザが必要」だそうです。

大邱「国際」空港なのに…

航空会社T-wayへの怒り

f:id:namasteindia:20190427022626j:image

私たちが搭乗できなかったT-wayの関空大邱便は、同じ「大邱は入国ビザがいる」という理由で、もう1人インド人の方が搭乗拒否されていました。

さらにもう1人、国籍は分からなかったですが、同じ理由で搭乗拒否されていました。

(韓国入国時にビザがいるという事と、発音のアクセントからおそらく中国人の方?)

今日だけで、夫を含め3人搭乗出来ていません。

今まで、何人搭乗できなかったんでしょうか。

LCCは過剰なサービスがないからこその価格帯だと分かっていますが、せめて「韓国の中でも、大邱空港経由時だけは入国ビザがいる!!」という情報をホームページに掲載していただきたいです。

航空券予約サイトKiwi.comへの怒り

これが一番大きいです。

「たとえ乗り継ぎ先が同じ航空会社であっても、空港から出なくても、大邱ではトランジットではなく、1回入国扱いになるから入国ビザが必要」という情報は、航空券予約サイトに記載するべきではないでしょうか????

Kiwi.comに抗議の電話をしたところ、どうもビザがいる事を知らなかったっぽい雰囲気でしたが…

f:id:namasteindia:20190427022952j:image

Kiwiでビザが必要な国の航空券を予約した時(例えば日本国籍の人がインド行きを予約した場合や、インド国籍の人がビザがいる国行きを予約した場合も同様)は「ビザ必要」とメッセージが出るのですが、大邱に関しては何も出なかった……経由地だから?

ビザ必要メッセージが出ないからと言って、それを信じてリサーチしなかった私たちも悪いのかもですが……いや、信じるやん???

ビザがないと乗り継ぎ以前に搭乗すらできないのに、しれーっと予約できてしまうシステム怖い!!!!!

ちなみに、初めにインド行きの飛行機をスカイスキャナーで検索して、出てきた予約サイト(←これがKiwi.com)で予約しました。

スカイスキャナーは、格安航空券の比較検索サイトとしてめっちゃ有名なので、Kiwiに引っかかる人多いんじゃないかなあ…

自分への怒り

1番簡単にインドへ行く方法は、直行便に乗ることです。

ただGW10連休という事もあり、日本〜インドへの直行便は、だいたい片道1人約20万でした。笑

普段は片道8万、往復16万なのに、往復40万×2人を払うぐらいなら、私は乗り継ぎして行きます…。゚(゚´ω`゚)゚。

今回、最終目的地がインドの南西部インドール行きの飛行機を探していた訳ですが、ここは親友の出身州のため、インド人の夫も初めて行く場所でした。

インドに行くのに慣れてきたからといって、航空券予約サイトで出てきた飛行機を簡単に信じてしまったこと、初めて行く場所だったのにリサーチが足りなかったことなど、自分にも怒りを感じます…

予約サイトの口コミを読んだりすべきでした。

その後の話

飛行機に乗れないと分かった後、他の便を検索して、片道25万×2人払って他の航空会社でインドに行くのも考えましたが、結婚式に間に合わないので、インド行きはなくなりました。

f:id:namasteindia:20190427022206j:image

大邱「国際」空港なら仁川とルール揃えてくれ!!!!!って感じやけど、次インド行く時は韓国ビザ取ってあえてのT-way大邱経由で行こう、いや行ってやろうと思います。☺︎
関空〜インド行きの便はキャンセルしましたが(返金されるかは航空会社によるのでまだ分からないけど)帰りのタイ経由〜関空便は生きてるので、タイ行ってきます!🇹🇭✨

最後までご覧いただきありがとうございました!

ダンニャワード(ヒンディー語で「ありがとう」)☺︎

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク