踊らないインド人と踊る日本人

ベジタリアンメニュー対応♡ホテルウェディングレポ!の巻

Ads by Google

ナマステ!

夫がインド人の、関西人アラサーOLりりです(^-^)

私は日本で挙式をしたのですが、夫の家族がベジタリアンなので、色々大変でした☺笑

その時の準備などをレポしてみます~( ´ ▽ ` )

 

インド人の3分の1はベジタリアン

インド人が宗教上の理由で牛肉が食べられないのは有名!?ですが、牛肉だけではなく、豚肉・鶏肉・羊の肉(マトン)など…肉類全般が食べられない「ベジタリアン(菜食主義)」の人も多いです。

インドのベジタリアン人口は30%だと言われているので、インド人の約3分の1はベジタリアンだという事になります!

インドの食品は、ほぼ全てにこんなマークがついています。

f:id:namasteindia:20181003203914j:image

緑色だと「ベジタリアンマーク」、赤色だと「ノンベジタリアンマーク」という意味です。

ベジタリアンの人は「べジ」と呼ばれていて、ベジタリアンではない人は「ノンベジ」と呼ばれています。

日本に住んでるインド人の中には、牛肉が食べられて、焼肉大好き!とか言う人もいます( ´▽`)✨
ですが、日本に住んでいてもベジタリアンを貫いて、一切肉類を食べない人もいます。

これは、本当に人によります!

本人はお肉OKでも、家族は肉類一切NGという場合もあります。

インドの宗教の中でも、最も戒律が厳しい「ジャイナ教」の人は、「命を奪うのはダメ」という考えなので、根菜類も食べません!!

根っこを食べる=命を奪う、という考えだそうです。

ベジタリアンならホテルウェディングがおすすめ!

備忘録兼、もし、ベジタリアンのお相手・ご家族と、ホテルウェディングをしようと思ってる方の何かの参考になれば…と、私のケースを書いておこうと思います\(^-^)/

f:id:namasteindia:20190205190838j:image

夫は牛肉も食べる事ができる、ゆるーいノンベジタリアンですが、家族は肉類一切NGの厳しいベジタリアンでした。

日本で結婚式をするにあたって、インドから夫の家族と友達が来てくれることになったので、料理だけは絶対妥協したくありませんでした!!

インドからわざわざ来て、食べるものないって嫌やんね…💦

なので、結婚式場を探し始めたとき、一番重要視していたのはベジタリアン対応の料理メニューがあるかどうかです!

ちなみに、「結婚式だからカジュアル過ぎる料理はダメ!インドから来てピザ食べる…?😠」という夫のこだわりにより、野菜炒めやバーニャカウダ、野菜の乗ったピザなどは却下されました。笑

神社挙式は料理の融通が利かない?!

まず初めに、ザ☆和風って感じの結婚式をするのも面白いかなと思って、神社へ見学と見積もりに行ったのですが…

「料理の変更はできますが、和食のシェフしかいないので、変更するとしても和食です」と言われてしまいました( i _ i )

和食しか作れないシェフしかいないならしょうがないですが、食べて良い・悪い食材の聞き取りとかもなく、、、プランナーさんにもよると思いますが、あまり良い印象ではありませんでした!(ㆀ˘・з・˘)笑

日中・日韓カップルさんが挙式した実績はあるらしく、誓いの言葉(誓詞奏上)にローマ字でフリガナをつける無料オプションがあったり、良いポイントもあっただけに、もったいない!あと一歩!!(誰やねん)って感じでした。

結局、職場の先輩から「写真撮るだけでも良いから、和装は着た方がいいよ!和装の重みで彼も日本でやっていく覚悟ができるんちゃう?」というアドバイスをいただいたので、写真だけ撮りました〜!

なかなか着る機会もないので、撮って良かったです◎

f:id:namasteindia:20190308125713j:image

ベジタリアン料理のメニュー詳細♡

と言う事で、神社挙式ではなくホテル挙式の方向で考えることにしました!

空港や新幹線からのアクセスを考えて、ホテルN航に決めたのですが、一番の決め手はプランナーさんのベジタリアン対応の料理はお任せください」というひと言です。

世界各国からお客さんが来るホテルだけあって、柔軟な対応をしてもらえて本当に有り難かったです(*´ω`*)

トータルゲスト約50名のうち、ベジタリアン6名、ノンベジタリアン7名 でした。

なので、料理は
・フランス料理(日本人ゲスト用)
ベジタリアン料理
・ノンベジ料理
の、3パターン用意しました。

ベジタリアン〉→出汁やエキスを含めた肉類すべて・魚・卵NG、ミルクOK

〈ノンベジ〉→牛肉・豚肉・生魚・茹でただけの魚介類NG、卵・ミルクOK

って感じで伝えましたが、本当に人によってバラバラで、、

ベジタリアンはお酒NGの事が多いので、お水やジュースだけ飲んでる人もいれば、ワインめっちゃ飲んでる人もいたり、

卵NGでも、ケーキだけはOK!みたいな…(^-^)

卵使ったケーキ美味しいよね☺笑

f:id:namasteindia:20181003205317j:image

ちなみにフランス料理は15,000円で、ベジ&ノンベジは原価率的に12,000円で良いです、と言ってもらいました(*'ω'*)いぇーい

料理に合わせて、メニュー表(プロフィールと席次表一体型)も3パターン作りました。

日本人ゲスト用のフランス料理は、日本語のメニューをお渡ししましたが、ベジ&ノンベジメニューはインドから来てくれたゲスト用なので、英語で作りました!

f:id:namasteindia:20181003204508j:image

ベジタリアンメニュー和訳↓↓

f:id:namasteindia:20181003204516j:image

ノンベジメニュー和訳↓↓

f:id:namasteindia:20181003204544j:image

f:id:namasteindia:20181003205329j:image

他にも、プランナーさんが、料理長と直接メニューについて話せる場を設けてくださったりと、すごく!!良いホテルでした!!!\(^-^)/

インドから来てくれた友達からも、料理美味しかったって言ってもらえて嬉しかったです♡

お相手や相手の家族がベジタリアンでも、ホテルで結婚式はできるので、諦めないでください…!!(*^_^*)

最後までご覧いただきありがとうございました!

ダンニャワード(ヒンディー語で「ありがとう」)☺

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク