踊らないインド人と踊る日本人

踊らないインド人と踊る日本人

インド人の夫との日々の事など

【関空発ピーチ】片道6,590円♡2月の石垣島2泊3日旅の巻

Ads by Google

おーりとーり!☀️

八重山地方の言葉で「ようこそ、いらっしゃい」という意味です)

夫がインド人の、関西人アラサーOLりりです(^-^)

先日、夫とともに石垣島に行ってきました!

ちなみに私はペーパードライバーで、夫も日本の運転免許を持ってないので、移動は全て公共交通機関です♡笑

ここでは、そんな2泊3日の石垣島旅行レポをお伝えします☆

2月の石垣島は空いていて、海が貸し切り状態でしたー!\(^-^)/笑

 

【前泊】ピーチのタイムセールを狙え!!

関空7:30発のピーチが、タイムセールで片道6,590円になっているのを見つけて、今回の石垣島旅行が決まりました〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

f:id:namasteindia:20190204205525j:image

ただ、出発時刻の90〜30分前(関空那覇空港は25分前まででOK)にチェックインする必要があったので、空港近くのホテルに前泊しました。゚(゚´ω`゚)゚。

2人で9,600円でした。

ピーチが出発するT2ターミナルまでの無料送迎があったのは良かったですが、前泊のホテル代は節約できるポイントだと思うので、次はラウンジ等に行ってみようかと考えています!

ちなみに、石垣島シュノーケリングツアーのガイドさんのお話だと、今までのツアー参加者の中には、なんと関空発980円のピーチで来た人がいるそうです!!

ピーチのメンバーになる&タイムセールで、このお値段だったらしいですが…

こまめにチェックするのがコツなのかな?

私もぜひ狙いたいと思いました!

《小計》往復飛行機代28,000+前泊ホテル代9,600=37,600円(2人分)

【1日目】離島へGO☺︎竹富島

関空で朝ご飯(2人で1,200円)後、10:30ごろ石垣島空港に到着して、バスで「離島ターミナル」駅に向かい、そこから船で「竹富島」に行きました!

バスは5日間乗り放題切符(1人2,000円)を買いましたが、元がギリギリ取れたか取れないか…って感じです。笑

「離島ターミナル」〜「竹富島」までは船で15分(1人往復1,330円)でした。

www.aneikankou.co.jp

竹富島では、300円で自転車を借りました〜!

サイクリングは、のどかな感じで楽しかったです(^o^)

f:id:namasteindia:20190204210953j:image

牛車おすすめされたけど、乗る時間がなかった(´ー`)

f:id:namasteindia:20190204211005j:image

貸し切り状態だった「コンドイビーチ」♡

f:id:namasteindia:20190204211023j:image

星の砂で有名な「カイジ浜(星砂浜)」

f:id:namasteindia:20190204211038j:image

お昼ご飯は「ガーデンあさひ」にて(2人で1,850円)

f:id:namasteindia:20190204211053j:image

その後、船で石垣島へ戻り「海人ダイニング・あずさ丸」で夜ご飯(4,200円)

500円の刺身盛りがめっちゃおすすめです!!!

f:id:namasteindia:20190204205634j:image

《あずさ丸》

tabelog.com

あずさ丸〜Airbnbで予約したお家まではタクシーで移動しました。

初乗り460円でした!素敵!( ・∇・)✨

Airbnbは、2人で2泊13,000円でした。

《1日目小計》食費7,250+交通費(バス乗り放題切符、船、タクシー、自転車代)7,720+宿代13,000=27,970円(2人分)

【2日目】シュノーケリングと星空浴ツアー☆

2日目は、朝からバスで「フサキビーチ」に向かいました。

途中で寄った「サニーカフェ」にてブランチ(2人で1,500円)

f:id:namasteindia:20190204205725j:image

石垣島にはお洒落カフェがたくさんあったので、カフェ巡りをするのも楽しそうです♡

またまた貸し切り状態だった「フサキビーチ」

フサキビーチリゾートホテル横にあります。

f:id:namasteindia:20190204211141j:image

f:id:namasteindia:20190204211146j:image

2月でも暑かったです🌞

f:id:namasteindia:20190205123238j:image

その後、半日コースのツアーに参加して観光&シュノーケリングをしました!

(フサキビーチまで迎えに来てもらいました)

ツアー観光その1「川平湾」

めっっっっちゃ綺麗だった…

f:id:namasteindia:20190204205750j:image

川平湾では、必ずマンタに会えます〜!\(^-^)/

ちゃんと生きてます!笑

f:id:namasteindia:20190204211210j:image

ツアー観光その2「シーサーパーク(米子焼工房)」

日々シーサー達が増えているらしい(^o^)笑

f:id:namasteindia:20190204211233j:image

観光&シュノーケリングのツアーは、All Blue(オールブルー)というお店で体験したのですが、ガイドの方がとっても良い人でした!

f:id:namasteindia:20190204205827j:image

体験した日は少し波があったので、元々予定していた青の洞窟ではなく、米原ビーチでシュノーケリングを体験しました。

青の洞窟の近くのエリアでシュノーケリングをしている他社ツアーのグループも見かけましたが、ガイドさんは「波が強い時に強行しても、船酔いみたいな感じになってしまうので、ポイントを変えて、長めに潜りましょう!」と、的確な状況判断をされていました☺︎

他にも、ちょっとした石垣島情報を教えてくださったりして、とっても楽しいツアーでした!

《All Blue》

ishigaki-allblue.com

その後は、21:00〜星空浴ツアーに参加しました☆

普段は入ることができないという秘密の場所(私有地)にて星空を見上げました☺︎

フラッシュ撮影・スマホの明かりが禁止だったので、写真はあまり撮れませんでしたが、プラネタリウムかな?と思うぐらいの星を肉眼で見ることができました!

f:id:namasteindia:20190204205854j:image

石垣島は星空保護区に認定されているそうで、街中でも充分星が見えましたが、街から外れると、さらに綺麗に見えました☆☆

《星空ファーム》

hoshisora.jp

シュノーケリングもそうですが、ツアーは本当に天候によるので、雨が降ってしまった場合に備えて、ミンサー織り体験、ユーグレナモール散策など、屋内でできるプランを考えておくと安心です!

夜ご飯は、「ひとし 石敢當店」にて(2人で7,200円)

「ひとし」は石垣島で一番予約が取れないと言われているお店だそうで、ダメ元で予約せずに行ったところ……入れました!\(^o^)/

お店がオープンしてすぐ行くのがおすすめです!!

f:id:namasteindia:20190204211248j:image

《ひとし 本店》

tabelog.com

《ひとし 石敢當店》

tabelog.com

《2日目小計》食費8,700+シュノーケリングツアー代12,000+防水カメラレンタル2,000+星空浴ツアー代7,600+星空浴ツアー往復送迎バス代1,400+タクシー代1,000=32,700円(2人分)

【3日目】現実に戻ってくる

3日目は、空港までバスで行き、現実(家)に戻ってきました。

《3日目小計》食費1,300円

そんなわけで、今回の石垣島2泊3日旅は

【合計】99,570円(2人分)でした!!!

シュノーケリングのガイドさん、星空浴のガイドさんは数年前に東京から移住されてきたそうで、Airbnbのホストの方も九州から移住されてきたそうです。

確かに、移住したくなるぐらいの綺麗な海と星空で、また行きたいなと思いました\(^o^)/

石垣島でよくかかっていた、沖縄テイストのジブリソング♬おすすめです♬

最後までご覧いただきありがとうございました!

ダンニャワード(ヒンディー語で「ありがとう」)☺

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク