踊らないインド人と踊る日本人

【準備編】初めての子連れインド帰省!の巻【1歳8ヶ月】

Ads by Google

ナマステ!夫がインド人の、関西人アラサーりりです(^-^)

出産を機に退職し、専業主婦として育児に奮闘中です☺︎

4回目&約3年ぶり&初めて子連れ(1歳8ヶ月)でインド帰省に行く事になりました!(^-^)

ただ今、インドなうです☺︎

ここでは、インド帰省のために準備したことを、備忘録兼、誰かの参考になったらいいなーと思って書いてみました〜(^o^)

f:id:namasteindia:20220506220433j:image

 

3年ぶりのインド帰省

まだ完全にコロナが終息したわけではないので、海外旅行に対する温度差は人それぞれだと思いますが…

夫と同じ会社のインド人の友達たちは、昨年末(2021年の年末)にほぼ皆インドに帰省していました(^-^)

私たちは年末の帰省は見送ったんですが、夫は去年からずっと「インドに初めて帰省する時は長めに休みを取りたい」と会社に休み申請をしていて、今回1ヶ月滞在することになりました☆

でも、第一線で働いている医療従事者の友達は、病院の規定で大人数の集まりにはまだ行けないと言っていました、、、

f:id:namasteindia:20220506212613p:image

コロナに感染しないように気をつけて過ごさないとなあ……

飛行機の選び方☺︎直行便?経由便?

関西人の私たちは、経由便と直行便の2つの選択肢がありました(^-^)

関空発〜シンガポールまたはタイ経由ニューデリーの経由便

・大阪空港発〜羽田〜ニューデリーの直行便

です!

コロナの影響か、行きたい日程の関空発の直行便はなかったです( i _ i )

経由便は、5〜6時間×2回と、1回の飛行機に乗ってる時間が短い所、乗り継ぎの待ち時間は広々した空港内で子供の体力を削れる!?のは◎やなあと思いましたが…

待ち時間も含めると時間がかかり過ぎるので、大人の体力が持つかな…と思って、結局羽田発の直行便にしました!(^-^)

あと、コロナによる飛行機の欠航が怖くて( i _ i )

また、コロナの影響か羽田発の直行便はANAJALの2択で、ANAにしました☺︎

出発時間、値段はほぼ一緒だったんですが、JALの座席は2-4-2列で、ANAの座席は3-3-3列だったのが決め手です(^o^)

f:id:namasteindia:20220506212329j:image

機内は、ガラガラだったので自由に座席移動してOKですよと言っていただけました☺︎

子供はずっと床でトーマスを並べていました…

f:id:namasteindia:20220506220536j:image

渡航1ヶ月前にしたこと

チケットを予約したのが、ちょうど1ヶ月前ぐらいでした(^-^)

子供のビザ取得

渡航3週間前に、子供のインドビザを取得しました。

パスポートはすでに取得していたので、オンラインで1年のe-Visaを取りました。

オンライン申請にあたって、ビザ用の写真がいるんですが、動き回る子供の証明写真を機械で取るのはなかなか難しいので、カメラのキタムラで撮ってもらいました。

インドビザの写真のサイズは、5.1cm× 5.1cmと、絶妙に微妙なサイズなんですが、カメラのキタムラなら対応してます◎◎◎

予約不要で、すぐ写真できるのも有り難い♡

f:id:namasteindia:20220506212646j:image

ちなみに私は結婚手続きをした時に、5年の配偶者ビザを取っていたので、今回特にビザ手続きはしませんでした☺︎

子供の予防接種(ワクチン)

インドへ渡航する前に、子供にはA型肝炎(エイムゲン)の予防接種を1回打ちました。

A型肝炎は、1回打った後2〜4週間空けて2回目、半年開けて3回目を打つようです。

渡航するまでに1回しか打てませんでしたが、、3回打ったら5年効果があるそうです!

ちなみに子供でも自費になります。

1回目は8,371円、2〜3回目は6,130円です☺︎

在インド日本国大使館のHPを見たら、腸チフスも打った方が良いかな?と思ったんですが、チフスは、2歳〜しか打てないと病院で言われてしまいました( i _ i )

来年インド行くとき打とうかな…?

f:id:namasteindia:20220506213319j:image

また、狂犬病は、夫が「インドに20年以上住んでたけど1回も犬に噛まれたことないよ〜打たなくていいよ〜(^-^)」とか言うので、打ちませんでした。

最悪、噛まれた後すぐワクチンを接種したら、対処できるそうなので……

新型コロナワクチン

渡航2週間前に、私も夫も新型コロナワクチンの3回目を打ちました。

打ったその日に市役所へ行き、紙の接種証明書(ワクチンパスポート)をもらいました!

また、スマホでも、接種証明書アプリとマイナンバーカードで取得できるので、取得しておきました☆

※日本で発行されたワクチン接種証明書は、現在インドでは未承認です。

インドからの帰国時に使うと思います…!

あと、同じぐらいの年齢の子供がいる友達が、コロナにかかってしまった時「病院で子供はアルピニー座薬、大人はカロナールを処方された」と教えてくれたので、ドラッグストアで似た薬を買っときました!

f:id:namasteindia:20220506213332j:image

その他いろいろ

その他、お土産の調達、荷造り、羽田で前泊するホテルの予約、デリー到着後のホテルの予約、など。

同じマンション(社宅)の友達から「長期不在にする時はブレーカー落とすのがおすすめ!」とアドバイスもらったので、冷蔵庫を空にするために掃除とかしました☺︎

味噌を使い切りたかったので、みそ汁、野菜の味噌炒め、味噌チーズ焼きとか味噌祭りが開催されてました(^-^)笑

出国72時間前以内にしたこと

RT-PCR検査と英文診断書の取得

出国の72時間前以内にRT-PCR検査をして、陰性である英文の診断書(=COVID-19陰性証明書)を発行してもらいました。

※5歳未満は対象外だったので、子供は検査しなくてOKでした。

また、インドは、綿棒(鼻咽頭ぬぐい液)の検査でも、唾液の検査でも両方OKみたいです。

いろいろ見た感じ、海外渡航用の検査・英文診断書発行費の相場は15,000円〜30,000円ぐらいでした。

お高い〜( i _ i )そして料金の差が分からなかった〜( i _ i )

うちの市は、市民病院で自費PCR検査をした際の費用の補助制度があったのですが、、出国前72時間以内の曜日は、検査お休みでした〜( i _ i )

f:id:namasteindia:20220506212737j:image

夫と同じ会社の後輩のインド人の中には、3,000円で検査・英文診断書を発行してもらった人がいました☺︎

診断書は、パスポート番号の印字が必須らしいのですが、3,000円の診断書にはパスポート番号の記入欄がなく…

ローマ字氏名の欄に名前を書いて、漢字氏名の欄にパスポート番号を書いたら、パスポート番号が印字された診断書の出来上がり!☺︎と言っていました。

実際にその診断書で搭乗、入国できたらしい…!

私たちは、搭乗出来なかった時のリスクが怖すぎて、15,000円×2人分払いました(^-^)

ちなみに、神戸の三宮トラベルクリニックに行きました!

f:id:namasteindia:20220506212233j:image

英文診断書のオンライン提出

デリー空港HP(Air Suvidha)の自己申告フォームを記入し、取得した英文診断書(=COVID-19陰性証明書)もオンラインで提出する。

出発までに提出しないと、入国不可だそうです…(^-^)

また、ANAからもフォーム入力のメールが来たので、それも提出しました。

インド到着後にしたこと

ランダムにPCR検査が行われるそうですが、該当せず、隔離などもありませんでした!

※ランダムPCR検査は5歳未満は対象外だそうです。

イミグレの窓口、スペシャルアシスト(spl asst)に並んだら、夫と私と子供と同時にチェックしてもらえて有り難かったです…!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ダンニャワード(ヒンディー語で「ありがとう」)☺︎

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

 

 

 

 

スポンサーリンク