踊らないインド人と踊る日本人

踊らないインド人と踊る日本人

インド人の夫との日々の事など

【ニューデリー駅から1km】レストラン&蝋人形館がおすすめ!コンノートプレイス散策レポの巻

Ads by Google

ナマステ!

夫がインド人の、関西人アラサーOLりりです(^-^)

今回は、年末年始の3回目のインド帰省で訪れた、ニューデリー周辺の「コンノートプレイス」の散策レポをお届けします〜!

インドゆかりの有名人に会える蝋人形館本場のレストランに行きたい人、インドのエネルギーを体感したい!という人にもおすすめです☺︎

↓↓ニューデリー近辺の観光なら、グルガオンもおすすめです!

www.namasute.life

 

コンノートプレイスとは?

コンノートプレイス(Connaught Place)は通称「CP(シーピー)」と呼ばれていて、よくインド映画の舞台やロケ地にもなっています。

白い柱が特徴的なので、インド映画を見る時は要チェックです!

ピーナッツとともに☆

f:id:namasteindia:20190301191647j:image

Wikipediaによると、経済・商業・ビジネス・ショッピングの中心的なエリアだそうです。日本で例えるなら渋谷だと言われています☺︎

f:id:namasteindia:20190301191704j:image

ニューデリー駅から1kmほど離れた場所にあり、アクセスが良いので、ぜひニューデリー観光の際は行ってみてください♡

Googleマップで見ると、ぐるぐるしているので分かりやすいです☺︎

f:id:namasteindia:20190301191732j:image

コンノートプレイスへのアクセス

コンノートプレイスは、ニューデリー駅から地下鉄で13分です!

f:id:namasteindia:20190301203755j:image

エローラインに乗るのですが、ニューデリー駅には看板よりも分かりやすい、カラフルな足跡があります。

エローラインに乗る場合、黄色の足跡を辿れば迷いません☺︎

f:id:namasteindia:20190301191810j:image

ちなみにニューデリーの地下鉄(デリーメトロ)では、切符ではなく、「トークン」と呼ばれるコインで入退場します。

f:id:namasteindia:20190301193317j:image

屋台に挑戦!食べ歩き&本場レストラン

コンノートプレイスには、たくさん屋台が出ています。

先ほどのピーナッツの他にも、焼きイモ&レモンが売っていました\(^o^)/

意外と?レモンがマッチしていて美味しかったです◎

f:id:namasteindia:20190301193332j:image

また、コンノートプレイスには綺麗なレストランもたくさんあります。

おすすめは、Googleマップで口コミ15,000件越え、☆4.4の「Saravana Bhavan」というお店です。

ベジタリアンメニューだけなので、本場のインドの味が楽しめるでしょう(*´▽`*)

f:id:namasteindia:20190301235219j:image

「Fuji Japanese Restaurant」という和食のお店もあります!

f:id:namasteindia:20190301235029j:image

今回私たちが行ったのは「Pebble Street」というお店です。

f:id:namasteindia:20190301235041j:image

飲み物にミントの葉っぱが入っていて、ちょっとお洒落でした(^-^)

f:id:namasteindia:20190301191827j:image

蝋人形館!マダム・タッソー・デリー

日本にも、東京(お台場)に「マダム・タッソー東京」がありますが、こちら「マダム・タッソー・デリー」では、インドゆかりの有名人にたくさん会う事ができます〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

インド建国の父ことガンジーさん

f:id:namasteindia:20190301191839j:image

奇跡の50代!!!SRKことシャー・ルク・カーン様✨

f:id:namasteindia:20190301191850j:image

映画「スラムドッグミリオネア」より、アニル・カプール

f:id:namasteindia:20190301192123j:image

実話を元にした映画「ミルカ」より、伝説の陸上選手ミルカ・シン氏

f:id:namasteindia:20190301191932j:image

映画「ミルカ」では、インドとパキスタンが分離独立した事によって起きた悲劇が描かれていたり、ミルカになりきって走る俳優さんの本気度が見られます。武井壮さんも出てます!\(^o^)/

エネルギー体感!!!露店マーケット散策

コンノートプレイスの路上では、たくさんの露店マーケットが開かれています。

道の両側でお店を開いているため、道幅いっぱいに人が集まっていて、通り抜けるのが結構大変です!笑

インドのエネルギーを体感できることでしょう(^O^)

f:id:namasteindia:20190301191948j:image

ただ、夕方~暗くなってくると手元が見えなくなるので、スリには注意です。

財布をズボンの後ろポケットに入れるのはやめた方が良いです…!

これはコンノートプレイスではなく、夫の実家のある州で撮った露店マーケットの写真ですが、お昼のマーケットはこんな感じです(๑・̑◡・̑๑)

f:id:namasteindia:20190301193350j:image

f:id:namasteindia:20190301193403j:image

久しぶりに堂々と偽ブランド品売ってるの見た!」と夫に言ったところ「中には盗品の本物のブランド品もあるかも」と言ってました…☺︎笑

綺麗なホテルにお得に宿泊♡

インドは日本と比べると物価が安いので、マリオット・ハイアットリージェンシーヒルトンなどの高級ホテルに、年末年始でも1人1万円以下(2人部屋15,000円ぐらい)で宿泊することができます♡

今回宿泊したのは「The LaLiT New Delhi(ラリット)」です!

f:id:namasteindia:20190301192009j:image

f:id:namasteindia:20190301192103j:image

朝食も美味しかった☺︎

f:id:namasteindia:20190301192113j:image

今回紹介したスポットの位置関係はこんな感じです。徒歩移動です〜!\(^-^)/

f:id:namasteindia:20190301203542j:image

ぜひ、ニューデリーに行った際は、コンノートプレイスにも行ってみてください☆

最後までご覧いただきありがとうございました!

ダンニャワード(ヒンディー語で「ありがとう」)☺︎

にほんブログ村 家族ブログ 国際結婚夫婦(アジア人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ インド旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク